プレミアムブラントゥースの口コミ・評判の真実は?実際に試した結果

ホワイトニングの値段を比較!〜歯医者とセルフホワイトニング〜

白い歯にしたい!ホワイトニングをしよう!と思ったのはいいけど、どれくらい金額がかかるの?セルフホワイトニングから、歯医者でのホワイトニングまでの相場をご紹介します。

 

 

歯医者でのホワイトニングはいくら?

 

歯医者で治療してもらうホワイトニングは高額というイメージがありますが、どれくらいかかるのでしょうか?歯科によって設定金額が違いますが、おおよその相場を調べてみました。

 

クリーニング

歯周病予防として歯石を取りクリーニングしてもらう場合は、保険が適用されます。この場合は、3000円程度で治療が完了します。

 

自費治療の場合は5000〜20000円です。金額設定が自由なため、歯科によって幅があります。

 

次に過酸化水素を使ったホワイトニングの値段はいくらぐらいするのでしょうか。ホワイトニング治療は、保険適用外となりますので、出費は大きくなります。

 

 

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは歯科で自分の歯に合わせてマウスピースを作ってもらい、処方された濃度の低い過酸化水素を使って自宅でホワイトニングする方法です。

 

初回のマウスピース代金が大きく相場は2〜5万円ですが、それ以降大きな出費はなくホワイトニングができます。

 

 

オフィスホワイトニング

歯医者さんで過酸化水素を塗布し、ライトを照射してホワイトニングする方法です。1回あたりの金額が1〜7万円でかなり幅があります。満足いく白さにするには、個人差がありますが3〜5回ほど通院が必要なため総額3〜35万円となります。

 

 

 

 

〇ホワイトニングの歯科を選ぶポイントは

決してやすくない歯のホワイトニング、できれば安く済ませたいと思うのは当然です。しかし、金額が安いからと言って、満足いく白さになるのでしょうか。

 

大事なのは事前のカウンセリングです。どれくらいの白さを希望しているのか、その白さを実現できるのかその人それぞれに合ったホワイトニング方法を説明してくれる歯科を選ぶことが大切です。

 

また、それを見極めるためには、ホームページなどで事前に確認ができるといいでしょう。スタッフや歯科医が親切である、設備が古くない、アフターフォローがしっかりしていることなどが分かると安心です。

 

また、個々で効果が変わるホワイトニングなのにコース料金であったり、安さを売りにしている料金設定は初回のみ、1本の金額だったりすることがありますので事前に確認しておきましょう。

 

 

 

■セルフホワイトニングの値段は?

 

サロンで行える、セルフホワイトニングはいくらくらいかかるのでしょうか?ホワイトニングといっても、歯医者のクリーニングと同じく汚れや着色を取り除く方法です。
1回あたり3000〜6000円が相場です。

 

また、自宅でホワイトニング製品を使う方法であれば、数百円から様々なグッズが売られているのでまずは試してみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

 

■まとめ

歯医者で行うホワイトニングの値段の相場と、サロンでできるセルフホワイトニングの相場についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

 

保険適用外になると、やはり金額は大きくなってしまいますが、それで自信をもって過ごせると思うとさほど高くないのではないでしょうか。

 

ホワイトニング歯科を選ぶ場合、下記のポイントに気を付けるとよいでしょう。

  • ・カウンセリングで希望を聞いてもらえること
  • ・事前に歯科の様子やスタッフの様子、設備がわかり安心できること
  • ・ホワイトニング料金に不安を感じないこと

ホワイトニング技術も年々進化していますので、低価格だから不安ということはありません。しっかりとした見極めが大切です。

 

 

紹介した方法以外にも、歯医者に通わずに市販の歯磨き粉などでクリーニングする方法もあります。
お金をあまりかけられない、日常的にタバコやコーヒーを飲むなど、歯に黄ばみがつきやすい生活習慣のという人は、こちらがオススメです。
おすすめのクリーニング歯磨き粉はこちら